2006年07月31日

八重泉

PICT0301.JPG

八重泉」 30度 米こうじ
(有)八重泉酒造(石垣市)

地元の天然水仕込というのがいいです。
夏だし、氷をたっぷり入れて水割りで飲みたい。
個人的には4:6が好み。
posted by たるぱら at 16:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 酒蔵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京vs広島

東京vs広島 0−2 曇り晴れ

つまらない試合だった。
この日は試合終了とともに即帰った。こんなの初めて…。
ステップアップするんじゃなかったのか。
今まで築いた物まで崩れていく…。もうやだ〜(悲しい顔)
楽しい東京を返せ!パンチ

せっかくファイヤーワークスナイト・浴衣まつり・ビールdayと
盛りだくさんだったのにねぇ…花火がむなしい…
06-07-29_19-30.jpg
posted by たるぱら at 16:29| Comment(4) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

安記

横浜中華街の二大お粥屋(?)といえば、「謝甜記」と「安記」。
謝甜記は行ったことがあるので、今回は「安記」へ。
相変わらずの行列でしたが、さほど待たずに入店。

PICT0296.JPG PICT0295.JPG

五目粥(600〜700円)とシューマイ(値段忘れた…)
五目は野菜、いか、えび、白身魚、あと何か。
わりとたっぷり具が入っているし、
ねぎ・パクチー・揚げパンも乗っているので満足しました。
パクチーは久しぶりに食べたけど、嫌いな人が多いのはわかる…。
連れが頼んだレバーのお粥もなかなか美味しそうでした。

その日は豚まんを食べ損ねてコレが夕飯となり、
寝る前にお腹が空いた。(爆)
ま、カロリーのある物ばかり食べてるわけじゃないって事で…(; ̄▽ ̄)ノ
posted by たるぱら at 14:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 神奈川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

Toshi Yoroizuka (salon)

PICT0293.JPG PICT0294.JPG

ついに Toshi Yoroizuka の salon に潜入した。
平日の午後なのに、店の外には人・人・人…
テイクアウトも入場制限で、サロンの待ち人数は8人。
外に椅子があるので気長に待つことに。
カウンターに6席しかないので、かれこれ1時間待ってやっと入店…

その日の1000円のプレートは4種類。
スイカのミルフィーユ、桃のコンポート、ピスタチオのクレムブリュレ、ショコラ・ド・ショコラ。
単品のケーキも可。

PICT0290.JPG


桃のコンポート
丸ごとの桃に赤ワインがしみ込んで、美味しいハートたち(複数ハート)
はちみつのアイスとソースによくマッチしています。

PICT0292.JPG

ショコラ・ド・ショコラ。
温かいガトーの中から濃厚なチョコが流れ出てくる。
チョコ好きには応えられません!

どちらもそこでしか食べられない物だし、目の前で鎧塚氏が作ってくれるので、
カウンターに座ると1000円は納得させられてしまう。

PICT0291.JPG

紅茶の茶葉にもこだわっているようです。
ダージリンは特に希少な葉らしい。
器もジノリだし、たっぷり2杯以上は飲める。
それに、とても清潔感があって落ち着けました。

メニューは2〜3週間ごとに変えるそうだ。
またいつか行きたい!!
posted by たるぱら at 22:18| Comment(2) | TrackBack(0) | Sweets・菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

芦屋タカトラ

芦屋タカトラのシュークリーム。

PICT0283.JPG

まずは試しにプレーンとホワイトチョコを購入。
プレーンはハードシューに生クリームを混ぜ込んだカスタードクリーム。
厚めのシューとクリームのバランスが良い。

他にもクッキー、キャラメル、パイ、レアチーズ、抹茶、エスプレッソ、アーモンドチョコ、クッキーチョコ、、、などがありますが、個人的にはレアチーズ、エスプレッソを食べてみたい。

シュークリームの他に、プリンやスフレタイプのチーズケーキも有り。

PICT0284.JPG

サバンナのイメージの箱もかわいい。揺れるハート
袋はショッキングピンクに黒字でインパクトあります。
シュークリームが種類別に乗せられている皿はブランドものらしい。

ミスタードーナツのシュークリーム版と言ったら怒られるかなぁ。あせあせ(飛び散る汗)
posted by たるぱら at 13:57| Comment(2) | TrackBack(0) | Sweets・菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

沖縄そばカップ麺(3)

乗りかけた船(違うな…)ということで、
沖縄そば日清ラ王」を食べてみた。

PICT0282.JPG

これは「3分間待つのだぞ…」というタイプのものではないようで…。
まず、生めんを熱湯で湯がいて、湯きりして(ジェット湯きり搭載!)、
粉末スープを入れて新たに熱湯を注ぎ、最後にレトルトのソーキと紅しょうがを加える。
「だしはブタとカツオであじくーたーさぁ〜」だそうだ。

味は…今までの中では一番沖縄そばに近いような気もしますが、
なにしろ、ほんとの沖縄そばを2〜3回しか食べた事がないので、
カップ麺ばかり食べていると、その本物の味を忘れてしまいそうだ!!

…というわけで、沖縄そばカップ麺シリーズはこれで終わります。どんっ(衝撃)

posted by たるぱら at 17:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 東京で沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月14日

面影屋珈琲店

珈琲を飲みに「面影屋珈琲店」に。

PICT0280.JPG

ブレンドコーヒー630円とちょっと高めながら、
入ってみるとレトロでなかなか良い雰囲気。
喫煙席と禁煙が完全に分かれているところが良い!
コーヒーを飲みたくてもモクモクの喫茶店はまだまだ多いですからね。

PICT0281.JPG

注文するとカップが先に出てきて、あとからサイフォンでコーヒーを入れてくれる。
豆を挽く音がしたから、注文が入ってから挽くのかも。
カップ等はリチャード・ジノリで揃えられていた。
それに…ケーキがとっても美味しそう!
この日はお腹がいっぱいだったので、もし今度行ったら是非…。
posted by たるぱら at 21:26| Comment(2) | TrackBack(0) | カフェ・喫茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

Levian

Levian(ルヴァン)のパン。

PICT0277.JPG

クロワッサン。2個350円。
こちらのお店で唯一バターを使用している商品とのこと。
それでも一般のクロワッサンと比べて油分は少ない感じ。
中は何層にもぎっしり詰まっていて、
今まで食べたクロワッサンとは全然違う!
一個がずっしり重く、食べ応えもあり、何より…おいしいわーい(嬉しい顔)
病み付きになりそうです。

PICT0278.JPG PICT0279.JPG

バケット(バタールかも?)330円。
皮が厚くて中はもちもち。
少し茶色くてわずかに酸味あり。
噛めば噛むほど味がある!

こちらの商品はすべて天然酵母だそうで、値段はちょっと高めですが、
この美味しさを知るとまた食べたくなりそう…。困った…(笑)
posted by たるぱら at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べたり飲んだり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

沖縄そばカップ麺(2)

めったに食べないと言いながら、また買ってしまった…。
サッポロ一番 夏の味旅行 沖縄そば

んーーー、沖縄そばというよりは、きしめんに近いような…。

PICT0274.JPG
posted by たるぱら at 18:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 東京で沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

沖縄缶チューハイ(3)

PICT0273.JPG

再びサントリー沖縄チューハイシリーズ!!
「沖縄たんかん」と「沖縄パパイヤ」

やっとたんかんを見つけた!
いつも焼酎を買う店の別な場所にあった。
たんかんって、「ぽんかんとオレンジの自然交配から生まれたミカン科の果実」だそうだ。
一度だけスーパーで見かけたことがあるけど、食べた事はない…。

飲んだ感じは、シークワーサー以外は少し甘味があって似たような味…。
飲み比べたら違いがわかるのかもしれない。
ジュース感覚で飲んでしまうけど、アルコールは5%。
ただし、泡盛は0.5%と小さく書いてある。(笑)
カロリーはそれぞれ微妙に違うけど、50kcal台。

やっと「たんかん」も飲んだし、これで気が済みました。
いつもの泡盛に戻ります!
posted by たるぱら at 15:44| Comment(3) | TrackBack(0) | 酒蔵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。