2008年12月27日

海人居酒屋 源

gen1.JPG漁師さん直営の店でおいしい魚が食べられるということで「海人居酒屋 源」へ。行ったのは石垣店ですが、車だったら美崎店の方が駐車場が近い。店内はそう広くなく、予約なしの人は断られていたので、一応予約しておいたのは正解でした。とりあえず お刺身をいただいてみると…、そこそこおいしかったけど、ちょっと期待しすぎたかも。それより、こちらは飲み物が安い!!オリオン生は女性はオールタイム、男性は8時まで300円!八重泉の3号瓶は1200円!料理は鳥の唐揚げとか、魚以外のものもおいしい♪

gen2.JPG
イカスミチャーハン。黄色と黒のコントラストがインパクトあり。
私はこれが一番気に入りました。また食べたい!!

posted by たるぱら at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 沖縄(石垣島) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月17日

石垣島の泡盛

seifuku.JPG tamanotuyu.JPG sirayuri.JPG

【直火請福】 請福酒造(有) 石垣市宮良259
八重泉と並んで、石垣島の大手酒造。
独自の直火釜蒸留器から造られる泡盛は、香りも味もまろやか〜

【玉の露】 玉那覇酒造所 石垣市石垣47
・八重山最古の蔵元 ・直釜式蒸留 ・手造り泡盛伝承蔵

【白百合】 池原酒造所 石垣市大川175
・手造り泡盛伝承蔵地釜蒸留 
・添加物を一切加えない100%天然醸造法!!


今回は時間が無くて請福酒造と高嶺酒造所の2ヶ所しか見学できませんでしたが(高嶺ではゼリーしか買わなかったけど…)、その2ヶ所とも勝手に見学するシステムだったので、ガイドの人に気を遣わなくて済んだのは良かったかも。手造りの酒造所にも行ってみたかった!! 直火請福はあちらの飲み屋で飲んだとき、とてもおいしく感じたので、それは現地のあの雰囲気で飲んだからだろうと思ってたけど、帰ってきてから飲んでもおいしい(笑) 

上記の他に、八重泉酒造(八重泉)、高嶺酒造所(於茂登)、仲間酒造所(宮之鶴)が在ります。
posted by たるぱら at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 泡盛館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

まぁじゅんのチーズ工房

maajun.JPGまぁじゅんのチーズ工房のクリームチーズ。プレーンの他 何種類かあり、80g320円〜。島内の直営牧場のジャージー牛乳で作っているそうで、無添加なのが良いです。「本日のクリームチーズは硬めの仕上がりなので、冷蔵庫から出して少しの間室温に…云々」と書かれた紙が入っていたのでその通りにしてみたけど、ポロポロとした感じだった。こちらのクリームチーズは、こういうものなんでしょうか?味は良かったし、クラッカーなんかに乗せて食べるには問題ないのですが。 一緒に買ったチーズケーキ、これは素朴系でおいしかったです!!
posted by たるぱら at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄(石垣島) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月06日

石垣島ラー油

ishigakijimara-yu.JPG出た〜!!石垣島ラー油の登場です。気合入れて狙ってたわけじゃないけど、見過ごす事は出来ませんでした。辺銀食堂の工房で1人1個(735円)の限定販売。並ぶことも無く、すんなり購入。言うほどの物なの〜?と半信半疑でしたが、実際のところ ウマーーーイ!! なんというか、辛さが前面に出ているわけではなく、奥深い感じ。原料は植物油・唐辛子・にんにく・黒豆・島唐辛子・石垣の塩・黒糖・山椒・ピパーチ・春秋ウコン・白ゴマ。容器の底に沈殿したこれらの具がウマイ!今のところ試したのは、定番の餃子・冷奴・麻婆豆腐くらいですが、料理がワンランクアップするといっても過言ではないかも。底の具がすくえないし液だれするので、他の容器に移さないといけないのがちょっと難点かなぁ。でも、新容器になって値上がり…は避けたいので、ヨシとしましょうか。
posted by たるぱら at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 沖縄(石垣島) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。