2007年05月28日

割烹天平

勝浦の地魚と地酒が楽しめる郷土料理 割烹 天平

tenpei1.JPG

九十九里方面にドライブに出かけ、夕飯を勝浦で食べることに。
下調べは全くナシだったので、町を歩き回ってこちらを見つけて入りました。

tenpei2.JPG tenpei3.JPG

「なめろう」と「さんが」
なめろうは皿までなめ尽くすほど美味しいからとは初めて知った。
その通り!!
さんが焼きはなめろうの味を濃くして葱・生姜などを混ぜ、
あわびの殻に詰めて焼いた物。
定食でごはん・味噌汁・一品付き。

tenpei4.JPG
地魚の刺身。かつお・いなだ・あじ。
勝浦の漁港7ヶ所の入札を持っているそうで、どれも新鮮!!

定食もいいけど、地酒が呑みたくなった〜
こじんまりしたお店ですが、きびきびと仕事をする姿は気持ちが良い。
人情味もあり、近かったら通いたい感じのお店でした。
posted by たるぱら at 20:58| Comment(3) | TrackBack(1) | 千葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うふふ、さんが焼き大好物です〜。
もちろんなめろうも。
昨年暮れに勝浦で忘年会したんだけど、
お酒飲める人は めちゃくちゃご機嫌でした♪

タルパさんみたいに お酒強いとさんがもなめろうも美味しさひときわですよね。羨ましいな〜
Posted by にゃんころりん at 2007年05月29日 20:38
うぅ〜新鮮でおいしそう!夫が泣いて喜びそうです(笑)
きっとお酒も美味しく進むだろうなぁ〜
下調べ無しに見つけたのは、ラッキーでしたね(^^)

Posted by ni-ya at 2007年05月30日 11:15
●にゃんころりんさん

他の港で食べた「さんが焼き」がさつま揚げみたいでイマイチだったのですが、
これが本物の味だったんですね〜。
なめろう舐め舐め、お酒を呑んだらクイクイいってしまいそうです。
呑めない状況でよかったかも…(^^;

外房は久々に行ったのですが、泊まりで行きたいなぁ〜と思いました。


●ni-yaさん

お刺身、新鮮で美味しかったです!
「今日のカツオはいいカツオだ」と店の人も言っていました。
だんな様も満足されると思いますよ(笑)

フラッと見つけたにしては良いお店でした。
こういう事には鼻が利くようで…爆
渋い店にしては若い人がいると思ったら、
HPとぐるなびがあったんですよ…納得…
Posted by タルパ at 2007年05月30日 17:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/43165603

この記事へのトラックバック

勝浦で南房総の地魚料理を味わう・・割烹 天平
Excerpt: 南房総の新鮮で美味しい魚介料理を勝浦で頂く郷土料理 割烹 天平18切符で房総やや一周の旅、最初の途中下車は外房線の勝浦駅。勝浦市といえば、日本三大朝市の一つ「勝浦の朝市」が有名です。勝浦漁港があり、外..
Weblog: 衆生所有楽
Tracked: 2007-09-24 13:59
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。