2010年12月10日

空穂屋の焼きドーナツ

川原町からの帰り道、空穂屋に寄って焼きドーナツを買いました。

utsuboya1.jpg

迷ったあげく、ブルーベリー、アーモンド、ココア、はちみつ、○○○(名前失念…)の5種類(170~200円)を購入。焼きドーナツは初めてでしたが、意外としっとりしていて 甘さも控えめでおいしかった!!こちらのドーナツは健康を考えて無添加だそうで、そういった心遣いは嬉しいです。

utsuboya2.jpg

特に気に入ったのは「はちみつ」(国産れんげ蜂蜜使用)。
カフェスペースがあるので、店内でドリンクと共にゆっくりいただくことができます。

utsuboya3.jpg

その後、吊るし飾りがある和雑貨のコーナーを少し拝見して外に出ると、
もうとっぷりと日が暮れていました。
posted by たるぱら at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 岐阜・愛知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月07日

326patisserie&cafe @川原町

川原町屋近くに雰囲気のいい小路を発見したので、少し歩いてみました。

kawaramachi1.jpg

黒壁がいいですね〜。
遠くに見えるのは、岐阜城がある金華山。登ってみたい〜〜〜

kawaramachi2.jpg

このような壁にも趣があり、この辺は絶好の撮影スポットになっているようです。

326dipiu1.jpg

川原町屋の駐車場付近に、築30年の蔵をリノベーションしたというpatisserie326dipiuが。

326dipiu2.jpg

326di piuの焼き菓子をお友だちにいただきました。ありがとう〜〜♪♪

326cafe.jpg

その向かいには326caffe
テイクアウトでコーヒーを買いましたけど、なかなか本格的でおいしかった!!
(その日の豆はグァテマラだったと思います)
広いテラス席があって、気軽に利用できるこういう店は良いですね。
posted by たるぱら at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 岐阜・愛知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月03日

川原町屋

香川の旅はまだ続きますが、ちょっと割り込み。

岐阜市の川原町に行ってきました。付近を少し散策した後、カフェ川原町屋へ。

kawaramachiya2.jpg


このあたりは、女子好みのレトロな雰囲気。
電柱を埋め込んだという町並みはすっきりしていて、“造られた感”はあるものの趣があります。

kawaramachiya1.jpg

赤いポストから左が『川原町屋』。店の前に駐車場の案内があるので、車の方はご確認を。

kawaramachiya3.jpg

引き戸を開けて店に入ると、まず和雑貨のコーナーが。来年の干支にちなんだ兎の物が多かったです。満席だったので名前を告げると、しばらくして奥の方の蔵のカフェスペースに案内されました。靴を脱がなければいけないのが面倒なのと、蔵入り口に喫煙席があり 煙草の臭いがすごいのが難点ですが、蔵1Fの禁煙席は椅子がゆったりしていて くつろげます。たまたまピアノの演奏タイムでした♪♪

kawaramachiya6.jpg

抹茶パフェ (800円)パフェとは別にお菓子が付いていて、こういうちょっとしたことが嬉しいです(笑)

kawaramachiya7.jpg

ソフトクリームが濃厚〜!!抹茶の白玉?、栗、小豆餡などが乗っていて、さらに食べ進んでいくと底の方に白玉や抹茶ゼリー、コーンフレークが出てきてお楽しみ満載!最後のほうはけっこう甘かったかなぁ。

kawaramachiya4.jpg

ケーキセット 500円のドリンクだと1000円 ソフトクリーム付き お友だちとオット注文。

kawaramachiya5.jpg

土日限定のくりチョコロール
『ラム酒に漬けた渋皮付きの栗を、チョコクリームと一緒に巻き込みました。
ロール生地にはマロンペーストが入っていて、しっとり秋を感じられる食感です。』by お店
味見をさせてもらいましたけど、スポンジがしっとり、クリームや栗も甘さ控えめでおいしい♪オットは紫芋のチーズケーキに興味を示していましたが、私がこちらを猛烈にプッシュしました(笑)

2Fのテラス席で金華山を眺めながらのんびりするのも良さそうですね〜
ランチもあるようなので、いつかまた行ってみたいです。
posted by たるぱら at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 岐阜・愛知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

山本屋総本家

yamasohonke.JPG山本屋総本家(タワーズ店)で味噌煮込みうどんを食べました。たぶん初めてなので、普通煮込みうどんを注文。「土鍋の蓋を取り皿にしてお召し上がりください」…とのことなので、その通りに。味は見た目ほど濃くなく、おいしぃ♪ でも、卵と鶏肉入りの親子煮込みにした方が良かったかも…。 麺がアルデンテな感じで私はこれもアリかと思いましたが、連れは柔らか麺が好きなのでお気に召さなかった様子。店内は場所柄か、出張帰りのリーマンや旅行者がほとんどでした。
posted by たるぱら at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 岐阜・愛知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

まるや本店

maruya.JPGまるや本店」で上ひつまぶしを食べました。薬味は、のり・ねぎ・わさび・しその葉で、おかわり可。気にせず たっぷり乗せられる(笑)。おしんこ、肝吸い付き。鰻が香ばしくて、一杯目、二杯目、三杯目とそれぞれ美味しい♪ 四杯目も お茶漬けでいただきました。たれは「しら河」と比べると、少し濃い目だったような? この日の鰻は三河一色産でした。最後にこだわりの(?)煎茶が出ますが、一方は食事中なのに、食事を終えた方のお膳を下げちゃって、その〆のお茶をふたつ持ってきたのはマイナスポイント!!早く回転させたいのはわかるけど、それなりの値段だし 大衆食堂じゃないんだから。肝心の鰻は申し分ないだけに残念でした。
posted by たるぱら at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 岐阜・愛知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

栗きんとん@すや

suya1.JPG suya.JPG

すや の 栗きんとん。
中津川の「すや 西木」店で6個入りを購入。
甘さが控えめのせいか、栗の風味が感じられた。
栗の粒が入っているし、個人的にはこちらの方が好み♪

suya3.JPG
喫茶があると聞いていたので一休み。
季節限定の「栗白玉」をいただきました。

栗きんとん初心者なので、店がいろいろあり悩みましたが(笑)、
すや」と「川上屋」が二大老舗有名店で、
それぞれ「恵那寿や」と「恵那川上屋」が今風の店なのかも?
(事実は全くわかりません…)

他にもたくさんのお店があるようで、味も違うでしょうし〜
栗きんとん、深いです・・・(中津川栗きんとんめぐり)
posted by たるぱら at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 岐阜・愛知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

栗きんとん@恵那川上屋

enakawakami2.JPG enakawakami.JPG

川上屋の栗きんとん!!
と思って買ったのに、なんか様子が違う〜
よくよく見ると…こちらは「恵那川上屋」でした!

数年前に馬籠宿に行った時、人が群がっている店があり、
それがたしか「川上屋」だった記憶が……。
栗きんとんといってもお正月のあれとは異なる物のようだし、
ちっこいのに いいお値段ね……と通過したことがありました。
栗きんとんといっても、いろいろお店があるようですねぇ。


地元で獲れた恵那栗を使用し、材料は栗と砂糖のみ。
余計なものが入ってないのが良いです。美味しぃ〜♪
しかし、賞味期限を無視して油断していたら………、
最後のふたつにカ、カビが…!!(; ̄Д ̄)
保存料無添加だし、開封したら早めに食べないとね……。

ちなみに、これは恵那峡SA(下り)で購入。
10個入り(2100円)しかなかったのですが、
お店に行けば手頃な6個入りがあるようなので、
ウチには それくらいがよさそうです。
posted by たるぱら at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 岐阜・愛知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。