2011年02月25日

河津桜まつり 2011

今年も 河津桜まつり へ。

kawazusakuramaturi2011-3.jpg


原木は満開!!
・・・・・・・・・・・・・・・ですが、
人だかりがすごくて、写真撮影も道路の横断もままならず…

kawazusakuramaturi2011-4.jpg

春一番が吹き荒れて枝が揺れるので、接写も至難の業(^^;

kawazusakuramaturi2011-5.jpg

原木以外は7分咲きくらい。蕾が多い木もありました。

kawazusakuramaturi2011-6.jpg

周りの景色によって、桜がより映える。


以下、花より団子。

O-kawaya.jpg

まつり会場の出店の誘惑には負けず、買い食いは極力避けて、大川屋でうなぎ!!
桜とセットで恒例となりました。(まだ2回目だけど…)
posted by たるぱら at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡(伊豆) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月24日

下田土産

伊豆に行っても いつもはあまりお土産を買わないのですが、
今回はあらかじめ調べておいた品を求めて店を巡ってみました。

shimoda-anpan.jpg

平井製菓下田あんぱん 170円 と ハリスさんの牛乳あんぱん 190円

shimoda-anpan1.jpgshimoda-anpan2.jpg
これはハリスさんの牛乳あんぱん。こしあんにフレッシュバター入り。レンジで袋ごと少ーし温めるとバターが溶けておいしいです。生地はふんわりしっとり。下田あんぱんは何も指定しなかったら「こしあん」だったんですけど、つぶもあったんでしょうかねぇ。個人的には「こし」が苦手なのです。消費期限は3日くらい。楽天にショップもある人気商品のようです。

nisshindo-madore-nu.jpg

日新堂三島由紀夫が愛したマドレーヌ 5個入り850円 
ずっしり重い素朴なマドレーヌですが、袋を開けると卵の香りがふわんと漂い、しっとりしていておいしいです!!リピート決定!

shimoda-sanmazushi.jpg

白浜名物 秋刀魚寿司 840円
「元祖」ということなので、白浜観光ドライブインで購入。3日くらいもつので、持ち帰ってゆっくりいただけます。押し寿司でシャリが詰まっているので、一列食べたらお腹いっぱいになりました!!すし酢の加減もいい塩梅です。


以下、おまけ。

shimoda-sasukehana.jpg

下田港の遊覧船黒船サスケハナ 2009年末撮影
今回は強風で遊覧船運行してなかったので、前のものを引っ張り出してきた。
そとから見ただけで遊覧はしませんでしたけど、たくさんの人が乗船してましたね。


shimoda-perry.jpg

ペリー艦隊来航記念碑 これも2009年末撮影
「日本開国の地」なんて、よくよく考えてみるとすごい事です…
posted by たるぱら at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡(伊豆) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月21日

地魚さくら@松崎町

草画房でお茶した後は⇒下田でお土産を買い⇒松崎町へ。
強風でゆっくり観光する気分ではなかったので、少し遅めのお昼をとるためにさくらへ直行。

matuzaki-sakura3.jpg

お店の前に広い駐車場あり。
中に入るとほぼ満席でしたけど、たまたまカウンター席が空いてました。

matuzaki-sakura1.jpg

こちらは食事をするとところてんが無料サービス!!実は、それが決め手でした(^^;
何種類かのところてんが並んでいて、セルフサービス、お替り自由。酢醤油、きなこ、黒蜜などを好みで自由にかけていただきます。写真はよもぎだったかなぁ?黒蜜をかけ忘れたので、あとから追加しました。ところてんはカロリーをあまり気にしないで食べられるのがいいですね〜

matuzaki-sakura2.jpg

黒米うどん 840円 この辺は黒米が名産らしい。
うどんだけかと思ったら、明日葉の天ぷらと野菜のかき揚げが付いてきた!!

人気の「あじのまご茶漬け」を注文している人が多かったですが、麺類を除くと全体的に伊豆価格でしょうか。この時はお腹がそんなに空いていなかったので、うどん+天ぷら+ところてんで十分満足しました!


この後、土産物屋をちょこっと見て⇒中瀬邸を見学。

nakasetei.jpg

『明治20年、呉服商家として建てられた中瀬邸は、わずか数代のうちに財を成し、大地主となった』そうな。

namakokabedo-ri.jpg


松崎町といえば、なまこ壁!!ってことで、なまこ壁通り へ移動。
なにしろ風が強くて〜やる気のない写真になってしまいました。
もっと穏やかな日に散歩したい…
posted by たるぱら at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡(伊豆) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月17日

草画房@下田

前記事の翌日、再びペリーロードに向かい、草画房へ。
土・日・祝のみの営業で、なかなかタイミングが合わず入れなかった幻のカフェ(笑)


sougabou10.jpg

大正3年建造の建物が、周りの雰囲気と融合してとても良い感じ。
1Fがカフェで、2Fはオーナー様のアトリエ&住居とのこと。

sougabou4.jpg

外に出ていたメニュー。この日はランチはやっていませんでした。

sougabou7.jpg

窓際のカウンター風の席が特等席かも。他にテーブル席が3席。この日(時)は座敷席は設けられていませんでしたが、「作品は自由にご覧下さい」とのことだったので上がって見学させていただきました目

sougabou2.jpg

テーブルの上にあった植物が気に入りました。ほっこり。


sougabou3.jpg

チーズケーキ 450円 思ったよりポロポロしてた。器がキレイ。

sougabou8.jpg

コーヒー 500円 大き目の器にタップリ。
カップはオーナー様の書が焼付けされた陶磁器で、展示販売もされてます。

sougabou6.jpg

寒かったので、火鉢に火が入ってました。
下田は暖かいイメージですが、意外と冬は寒いのだそう。
また、違う季節にも行ってみたい。
posted by たるぱら at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡(伊豆) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月13日

うさぎや@下田

下田に到着して少し散策した後、ペリーロードにあるうさぎやで休憩することに。
昨年来た時に、前を通って気になっていたお店です。

usagiya1.jpg

引き戸を開けて中に入ってみると、昭和レトロなんですが少しポップな感じでした。6人くらい座れそうな大きいテーブルがひとつ、4人掛けテーブルがひとつ、2人掛けテーブルがふたつ。テーブルの大きさも空間もゆったりしてます。

usagiya2.jpg

レトロ感たっぷりのコップ。なんとなくタイムスリップしたような気分に…

usagiya3.jpg

ところてん(きなこ・白みつ) 400円  (他に甘酢も有り)
ところてんが薄切りになっていて、たっぷりのきなこと白みつが合ってました!!うちの方の地域では、ところてんといえば麺みたいな細切り+酢醤油+カラシが定番で、このような食べ方は初めてでしたけど、こっちの方がいいな〜。

ペリーロードの雰囲気からしてそうなんですけど、付近のお店も時間がゆっくり流れているような感じで、すっかりこのあたりが気に入ってます♪ 
posted by たるぱら at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡(伊豆) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月10日

魚河岸のてんこ盛り海鮮丼 @伊東

昨年末に1泊2日で伊豆に行きました。
目的地は南伊豆でしたが、途中、伊東の魚河岸で昼食。

uogashi3.jpg uogashi2.jpg

30分も前に着いちゃって、車を駐車場に停めて近くの海辺で遊んでました。10分前に戻ったら列が出来始めていたので急いで並ぶと、ほどなく開店。入り口にお店の看板がありますが(写真左)、開店前はわかりにくいです。

店内は座敷席が数席、カウンターが6席くらいでしょうか。皆さん座敷席に上がったので、我々はカウンターへ。威勢の良い板前さんたちがテキパキしていて気持ちよいです。

ランチタイムのメニューは、海鮮丼、刺身定食、煮魚定食、焼き魚定食、フライ定食(?)が全て1050円!!私は海鮮丼、オットは煮魚定食にしてシェアすることに。

uogashi-kaisendon.jpg

ボリュームたっぷりの海鮮丼!!小鉢のマグロの角煮、海鮮出汁の味噌汁もおいしい〜♪煮魚定食はこの日は金目でしたけど、それがまた大きくて!安くておいしいものが大好きな我々は、その量と価格とおいしさに大満足でした♪♪
posted by たるぱら at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡(伊豆) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

風待工房@伊豆下田

下田のペリーロードにある「風待工房

kazamatikoubou4.JPG
昔は遊郭や料亭があったというこの辺は風情があります。


kazamatikoubou5.JPG
「時代売ります」って、いいですね。
店内には古い食器などの骨董品が陳列、販売されていて、
ほんと、そんな感じです。家具や備品もアンティーク。


kazamatikoubou6.JPG
ベビーカーは入れません。ケータイも不可。
個人的には、こういった主張をする
大人の空間があってもいいと思う。
ちなみに灰皿が各卓に置いてあるので、喫煙は可。


kazamatikoubou2.JPGkazamatikoubou3.JPG

珈琲500円。丁寧に淹れられていておいしい。器が素敵。ここあ600円。夫が「おいしかった」と言っていた。メニューは、そう多くはありません。ゆっくり珈琲を飲みながら、タイムスリップを楽しむ感じ。お客さんは皆、店内をウロウロ歩き回って見学していました。

この手のお店には偏屈なご主人が居る…と勝手に想像していましたが、とても優しそうな腰の低い方でホッとしました(笑)
posted by たるぱら at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡(伊豆) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月28日

うなぎの店 大川屋@河津

お腹が空いては花見もできない…
ってことで、河津に着いてから まず腹ごしらえをしました。

この辺だと金目鯛とか海鮮なんでしょうけど、
なんとなくピンとこなかったので、今回は奮発して鰻を食べることに。

o-kawaya1.JPG
「炭火で焼いた国産ウナギ」に惹かれて「大川屋」に決定!!
カウンター5席と小上がりのテーブル席が3つ、奥に座敷…
というこじんまりとしたお店。
昼時で混んでいたものの、運よくカウンターに着席。

o-kawaya4.JPG
うな重は(特)と(並)のみ。
こうなったら、(特)でしょう!!

o-kawaya2.JPG
うな重(特)肝吸い・小鉢・おしんこ付き。(並には付かないようです。)

o-kawaya3.JPG
身がふっくらしていて厚い!!
そして、嬉しいことにご飯の下に鰻がもう一枚隠れていましたハートたち(複数ハート)

次から次へとお客さんがやって来て、人気店のようですね。
接客も良いし、この手の店で禁煙というのもポイント高いです禁煙
駐車場も完備で数台停められます。
posted by たるぱら at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡(伊豆) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

河津桜まつり

2/19(金)に、河津桜まつり に行ってきました。車(セダン)
いつも遅〜〜〜い更新ですが、たまには旬のものは旬のうちに…(^^;

kawazusakura11.JPG

7分咲き〜満開の見頃で、とーーーってもキレイでした!!
一般の桜より、ピンクが濃いんです。

kawazusakura13.JPG
峰温泉会場付近から見た風景。
空、山、川、桜、菜の花のコントラストが素晴らしい!
よく見ると水面に桜が映っています。

kawazusakura14.JPG
河津桜トンネル。夜はライトアップされるそうですよ。

kawazusakura16.JPG
橋を渡って反対側から。川のキラキラに桜が映える。

kawazusakura15.JPG
川沿いに延々と続く桜並木。

kawazusakura17.JPG
河津桜原木。樹齢60年以上とか。
一般の民家に在りますが、すごい人だかりでした。

会場が広すぎて駅から遠い方の半分くらいしか回れませんでしたが、中心部より人が少なく ゆっくり見ることができたので、良かったかもしれません。峰温泉会場付近は足湯もあるし、絶好の写真スポットでオススメです。初の河津桜は想像していたよりずっと見事で、天気にも恵まれ、一足早く春を満喫しました♪♪
posted by たるぱら at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 静岡(伊豆) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

邪宗門@伊豆下田

邪宗門”って、都内にもある同じ名前の喫茶店とは関係ないよね?と思って調べてみると、チェーン店ではないが「ある趣味を持った仲間たちのお店」で、下田の邪宗門もその8店舗のうちの1つのようだ。

jashu-mon4.JPG
こちらの建物は「安政の津波を生き延びた江戸時代末期の建築」。
下田は古い町並みや歴史的建造物が残っていて、
このような なまこ壁の建物がポツポツと有り、趣がある。

jashu-mon3.JPG jashu-mon2.JPG
コーヒーはコロンビア。ブレンドより濃いということなので、ストレートにしてみた。器がステキ。お店オススメのハニークリームサンド(正確な名は失念…)。熱々のパンの間にはちみつがたっぷり入っていて、添えられているアイスクリームと一緒にいただきます。

店内はご主人が町中で集めたという骨董品がたくさん並べられていて、レトロな雰囲気。トイレまでも楽しい(笑) 喫煙可ですが、席ごとに仕切りがあるので、あまり煙は気になりませんでしたが、たまたま吸ってる人が少なかったのかも。

冒頭の「ある趣味」は謎のままなので、聞いてみればよかったかな。
posted by たるぱら at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡(伊豆) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。